住宅街

引越しの前・後にやっておきたいこと

引っ越しの際、注意したいのは引越し前と引っ越し後の近所への挨拶です。
今後の近所付き合いにも深く関わってくるので、引越し前後の挨拶はしっかりしたいものです。

ご近所さんまず引越し前の挨拶は、引越しの日の2,3日前に済ませておきましょう。この際、品物は特に用意しなくても大丈夫です。今までのお礼と、引っ越し当日の作業に対するお詫びをしましょう。
もちろん、親しい住人の人には引越し業者が決まった段階で伝えても大丈夫です。

そして、引っ越し後の挨拶は早目にしましょう。引越し業者が来ている時点で、誰かが引越して来たことは近所の方は知っています。遅くとも引越し当日か翌日にはご近所への挨拶をすませて、ご近所付き合いをスムーズにスタートさせましょう。
その際、一軒家だったら向かい三軒両隣、マンション等の集合住宅だったら両隣と上下階の人に挨拶へ行きましょう。同じエレベータで会う機会が多い同じ階の人へ挨拶をしても好印象です。
その時、何か挨拶の品を持参しましょう。大体金額は1000円前後で、日用消耗品や日持ちする食品なんかがおススメです。ご近所の方がいつも在宅しているとは限らないので、賞味期限を気にしないものがいいでしょう。

その後の生活を左右するご近所への挨拶は、きちんと済ませて気持ち良く新生活をスタートさせたいですね。